スポーツショップ・サッカースパイク、野球グローブ等を販売するスポーツ用品店
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2013年12月24日

高校ラガーマンの熱戦!全国高等学校ラグビーフットボール大会

日本一を目指し、
高校ラガーマンが熱戦を繰り広げる!
全国高等学校ラグビーフットボール大会。

12月27日(金)〜1月7日(火)に、
大阪府東大阪市の
ラグビーの聖地・花園で開催されます!

○●全51チームが熱戦 ●○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
高校世代のラグビータイトルで、
もっとも深い歴史を持つ大会。

第1回大会は、1918(大正7)年。
「日本フットボール大会」の名で
大阪府豊中市において
サッカーの全国高校選手権と併せて開催されたことが
始まりとされ、
今年で93回目を迎えます。

大会に先立って行われる各都道府県予選は、
北海道2地区、東京都2地区、大阪府3地区に分割し、
全51チームを選出。
トーナメント方式で本大会を行います。

1回戦・・・・12月27日開会式終了後と翌28日
2回戦・・・・12月30日(シード校出場)
3回戦・・・・1月1日
準々決勝・・・1月3日
準決勝・・・・1月5日
決勝・・・・・1月7日

原則として1日おきに試合を開催するのは
ラグビーが体力消耗の激しいスポーツであり、
連戦による選手の疲労を避けるためです。

○●京阪神か福岡か ●○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨今の強豪校は京阪神に多く、
1991年大会で初優勝した大阪代表・常翔啓光学園は、
1998年に2回目制覇を飾ったあと、
2001年から04年と4連覇。

戦後初となる5連覇を狙った05年は、
惜しくも準々決勝で敗退。
その年は、京都代表・伏見工業が制し、4回目の優勝。

昨年、2012年の覇者は、
優勝5回目の大阪代表・常翔学園。

さらに、
2011年の準優勝校で、過去2回優勝の
大阪代表・東海大仰星など、
京阪神勢は常にハイレベルな練習試合を行い、実力を磨いています。

そこに分け入るのは、
福岡代表・東福岡。
2011年は、史上5校目の3連覇となる
4回目の優勝を飾っています。

さて、今年。
大阪からは東海大仰星、大阪桐蔭、大阪朝鮮高級学校が
シード校として出場。
京都は、桂高校が初出場。

兵庫代表・報徳学園や
出場回数最多61回目となる、
奈良代表・天理高校も、シードで出場。
東福岡も14年連続で出場します。

さあ、
屈強な肉体とみなぎる闘志の戦い!
年末年始は、熱い花園に注目です!!!

Posted by sportsshop at 12:55