野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2014年04月27日

シーズン総決算大会 黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会

バレーボールのシーズン総決算大会。

黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会が、
5月1日(木)〜6日(火)に
大阪市中央体育館で
男女各16チームが参戦して行われます!

○●今年で63回目 ●○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
第1回大会が行われたのは、1952年。
全日本都市対抗バレーボール優勝大会の名称で、
9人制の男女各16チームが参加。

当時は大勢の観客を収容できる体育館がなく、
各種スポーツイベントに多く使われていた、
旧大阪プールで行われました。

翌年大会の会場は、大阪府立体育会館に変更。
62年には、6人制大会に移行。
84年に、大会名を
「黒鷲旗全日本バレーボール男子・女子選手権大会」に改称。

大学生チームが初参加し、
参加チームは男女各32チームとなりました。

88年、高校生チームが初参加。
96年に、Vリーグで授与していた天皇杯・皇后杯を
優勝チームに授与することとなり、
大会名を
「天皇杯・皇后杯黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会」に改称。

その後の2007年、
「黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」にリニューアル。
以来、参加男女16チームと決められ、
今年で、63回目を迎えます。

○●学生から10チーム ●○
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
参加チームは、
Vプレミアリーグ所属チーム、男子8、女子7、
Vチャレンジリーグ所属チーム、男子3、女子4、
大学から、男子4、女子3、
高校から、男子1、女子2の
男女各16チーム。

まず、それぞれ4チームずつに分かれてグループ戦を行い、
上位2チーム、計8チームで
決勝トーナメントを戦います。

全試合5セットマッチ。
勝利への強い気持ちと体力が決め手になります。
3位決定戦は行いません。
では、過去3年の大会を振り返ってみましょう。

<男子>

優勝準優勝

2011年東レアローズ堺ブレイザーズ

12年パナソニックパンサーズFC東京

13年サントリーサンバーズパナソニック

<女子>

2011年JTマーヴェラスNECレッドロケッツ

12年JTマーヴェラス東レアローズ

13年久光製薬スプリングスNECレッドロケッツ

さて今年。
学生チームからは、10校が出場。

大学は、全日本大学選手権などの結果から
男子は、早稲田大学、日本体育大学、順天堂大学。
女子は、鹿屋体育大学、青山学院大学、東海大学、中京大学。

高校は、全国高等学校選抜優勝大会などの結果から、
男子は、星城高等学校、
女子は、九州文化学園高等学校、東九州龍谷高等学校。

いずれも各大会で熱戦を繰り広げた顔ぶれです。
シーズンを締めくくる黒鷲旗大会!
決勝戦を笑顔で終えるのはどこのチームか…。
注目です!(^O^)/  

Posted by sportsshop at 18:26