野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2012年06月19日

FIBA女子オリンピック世界最終予選

FIBA女子オリンピック世界最終予選

6月25日(月)からトルコのアンカラで、
バスケットボール女子の
ロンドンオリンピック世界最終予選が開催されます。

 \\ まずは予選グループ2位以内 //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨年8月に行われたアジア地区予選で
中国、韓国に続き3位に終わった日本代表。
4位はチャイニーズ・タイペイで、
アジアでの順位はここ数年来変わっていません。

この時点で、中国が一足先に五輪出場権を獲得。
日本は、25日開幕の世界最終予選へと準備を整えてきました。

出場権5枠をめぐって12カ国が争う本大会。
予選ラウンドは、3カ国ずつ4グループに分かれ、
各グループ上位2チームが
29日からの決勝トーナメントに進出します。

予選ラウンドでグループ3位のチームは、
その時点で大会終了、五輪への夢は絶たれます。

予選グループは次のとおり。

【予選グループ】()内は世界ランキング

  ■グループA

   日本(15)、トルコ(21)、プエルトリコ(24)

  ■グループB

   チェコ(4)、アルゼンチン(12)、ニュージーランド(16)

  ■グループC

   韓国(9)、クロアチア(31)、モザンビーク(37)

  ■グループD

   フランス(8)、カナダ(11)、マリ(19)


 \\ 2大会ぶり4度目の出場へ //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1970年代には世界選手権で準優勝するなど、
黄金期を見せたバスケットボール女子日本代表。

五輪は、これまでに3回出場。
女子バスケ初採用の1976年モントリオール大会で、
12カ国中5位という快挙を成し遂げています。

96年アトランタは7位、
04年アテネは予選リーグ1勝のみの10位に終わりました。

さて今回、
最終予選グループリーグではランキングは最上位の日本。
ランキングどおり1位通過すると
準々決勝でB組2位と対戦します。

ここも通常であれば、
アルゼンチンかニュージーランドとなることが予想され、
ランキングではほぼ同レベルの戦いになりそうです。

そして、ここで勝てば、五輪出場決定!
負けると準々決勝敗者の4チームによるトーナメントで
残る1枠を争うことになります。

 \\ 飛べ!ハヤブサジャパン //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本の初戦は、大会2日目、
6月26日(火)、対トルコ。(日本時間27日午前1時試合開始)

2戦目は、
27日(水)、対プエルトリコ。(日本時間27日午後10時45分試合開始)

怪我から復帰したキャプテンの大神雄子選手は、
「徹底すること、雰囲気づくりも今年のチームが一番強い」
と自負しています。

昨年7月に採用された男女日本代表共通のニックネーム、
「隼(ハヤブサ)ジャパン」。

大空を切り裂くハヤブサのように、
コートを縦横無尽に切り裂くように駆けまわり、
日本を勝利に導いてほしいですね。

出場権獲得に期待です!!(^_^)/  

Posted by sportsshop at 13:12