野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2011年08月20日

最速・最高を目指して 世界陸上競技選手権大会

 8月27日(土)、いよいよ開幕!

 9月4日(日)まで、韓国のテグで、

 世界陸上競技選手権大会が開催されます!



 \\ アジアでは3回目の開催 //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 第13回を迎える、世界陸上競技選手権。

 1980年に、

 西側諸国がモスクワオリンピックをボイコットしたのを機に新設され、

 1983年にフィンランドのヘルシンキで第1回大会が行われました。

 1991年の第3回大会の開催地は、東京。

 以降、2年ごとに行われ、

 アジアでの開催は2007年の大阪大会以来3回目となります。

 今回は200以上の国と地域から選抜されたトップアスリートが集結。

 男子24種目、女子23種目で熱い戦いを繰り広げます。

 

 \\ 著名な記録も多数創出 //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 驚異的な記録が多数生まれているこの大会。

 主なものを挙げてみると…

  <1991年東京大会>

   マイク・パウエル選手(アメリカ)

     男子走幅跳    8メートル95

  <1999年セビリア大会>

   マイケル・ジョンソン選手(アメリカ)

     男子400メートル  43秒18

   マリオン・ジョーンズ選手(アメリカ)

     女子100メートル  10秒70

  <2005年ヘルシンキ大会>

   ポーラ・ラドクリフ選手(イギリス)

     女子マラソン   2時間20分57秒

   エレーナ・イシンバウエ選手(ロシア)

     女子棒高跳    5メートル01

  <2009年ベルリン大会>

   ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)

     男子100メートル  9秒58

     男子200メートル  19秒19


 などです。

 感動的なシーンが蘇ってくるようですね。



 \\ 日本代表の成績は //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 日本代表選手も多くの輝かしい成績を残しています。

 こちらも主なものを挙げてみると…

  <1991年東京大会>

   谷口浩美選手

     男子マラソン    金メダル

   山下佐知子選手

     女子マラソン    銀メダル

  <2001年エドモントン大会>

   土佐礼子選手

     女子マラソン    銀メダル

   室伏広治選手

     男子ハンマー投   銀メダル

   為末大選手

     男子400メートルH  銅メダル

  <2009年ベルリン大会>

   尾崎好美選手

     女子マラソン    銀メダル

   村上幸史選手

     男子やり投     銅メダル


 
 \\ 2011年の注目は!? //
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 さて、今回の注目は、

 やはり男子100メートル!

 アメリカのタイソン・ゲイ選手が故障のため、

 ウサイン・ボルト選手とアサファ・パウエル選手の一騎打ちの様相。

 女子100メートルは、

 ジャマイカのベロニカ・キャンベル−ブラウン選手、

 アメリカのカルメリタ・ジーター選手、

 そして日本のエース・福島千里選手が登場します。

 男子4×100メートルリレーも注目です。

 日本代表は、2007年大阪大会でアジア新記録、

 2008年の北京五輪でついに銅メダルを獲得。

 2009年ベルリン大会でも4位入賞しています。

 男子長距離の日本選手は、全て初出場。

 10000メートルの佐藤悠基選手、

 マラソンの県庁職員・川内優輝選手にも期待がかかります。

 お家芸ともいえる女子マラソンには、

 尾崎好美選手、赤羽有紀子選手など実績のある選手がメダルを狙います。


 2011年の韓国・テグでは、どんなドラマが生まれるのか。

 がんばれ!日本代表選手たち!!!(^O^)/  

Posted by sportsshop at 16:11