野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2010年03月24日

春は、センバツ!第82回選抜高校野球大会

 今年もセンバツの季節がやってきました。

 3月21日(日)から12日間。

 阪神甲子園球場にて、開催されます!


 ─★<春の風物詩>★―


 1924年にスタートした大会。

 例年3月下旬から4月にかけて行われます。

 高校球児の熱気とともに、春の訪れを感じますね。


 新チームで臨む最初の公式大会となる、

 秋季各都道府県大会・地域大会の成績を選考材料に、

 地域ブロックごとに割り当てられた28校を選出。

 明治神宮大会の優勝校地域から1校、

 さらに、21世紀枠として選んだ2校などを合わせ、

 最大32校が選出されます。

 
 各地域の大会で勝ち上がった高校で、

 都道府県すべてに代表校がある夏の大会と違い、

 春のセンバツはその名のとおり、

 選抜された32高校のため、

 代表校のいない府県があります。



 ─★<21世紀枠>★―


 第73回(2001年)から設置された21世紀枠。

 この枠は、

 恵まれない野球環境の克服、

 文武両道の実践、

 積極的な地域貢献活動など、

 他校の模範となる学校が選ばれます。


 今年は、

  ●東北 山形県  山形中央  初出場

  ●近畿 和歌山県 向陽    36年ぶり15回目

  ●四国 徳島   川島    初出場

 の3校が選出されました。


 21世紀枠は、

 設定10年目となる今年の大会以降、

 選考基準などについて、見直されることが決まっています。




 昨年の決勝戦は、

 清峰(長崎)1‐0花巻東(岩手)。

 大会ナンバー1右腕とナンバー1左腕の、

 息詰まる投手戦は、記憶に新しいところ。


 敗れた花巻東の左腕は、

 そう、日本のプロ野球のみならず、

 MLB球団からも注目された菊池雄星投手です。



 今年はどんなスター選手が現れるのか、

 楽しみですね!!!  

Posted by sportsshop at 14:23