野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2009年06月20日

ウィンブルドンテニス 2009

 6月22日(月)、

 いよいよ、ウィンブルドンテニス開幕!

 7月5日(日)までの14日間、

 天然芝のコートに注目が集まります。



 ─★<今回から屋根付きに>★―


 センターコートには、

 半透明の開閉式屋根が設置され、

 天候にかかわらず試合を行うことができるようになりました。

 5月にテストを兼ねて行われたエキシビション試合では、

 心配された湿気も問題なく、

 プレーした元名選手アンドレ・アガシ氏も、

 「(反響する)打球音が選手の気持ちを高めるだろう」

 と好印象を口にしています。



 ─★<頂上対決に期待>★―


 さて、今回の最大の注目は、

 やはりこの二人。

 世界No.1を競い合う、ロジャー・フェデラー選手と、

 ラファエル・ナダル選手。

 昨年、ウィンブルドン6連覇を狙ったフェデラー選手と

 初優勝を賭けたナダル選手。

 4時間48分におよんだ決勝戦は歴史的名勝負となり、

 ナダル選手の勝利で幕を閉じました。

 その後、

 今年の全豪オープンも両者の決勝の末、

 ナダル選手が初優勝を獲得。

 しかし、5連覇を目指した5月の全仏。

 得意とするクレーコートで、

 ナダル選手はまさかの4回戦敗退。

 下したロビン・ソデルリング選手が、

 初のグランドスラム決勝でフェデラー選手と対決しました。

 その結果、

 フェデラー選手は悲願の全仏オープン制覇を成し遂げ、

 男子テニス史上6人目となる生涯グランドスラムを達成したのです。



 ─★<13年ぶりの舞台へ>★―


 一方の女子。

 まずは朗報です!

 世界ランキング138位の

 クルム伊達公子選手が、ワイルドカード(主催者推薦)で

 ウィンブルドン本戦の出場権を獲得!

 ウィンブルドンでのおもな戦績は、

 95年ベスト8、96年ベスト4。

 今年は、96年以来、13年振りの出場となります。

 活躍を期待しましょう!!!


 さて、ランキング上位陣では、

 昨年決勝で姉妹対決を演じたセレナ・ウイリアムズ選手と

 ビーナス・ウイリアムズ選手はもちろん、

 全仏を制したスベトラーナ・クズネツォワ選手、

 全豪で快進撃を見せたディナラ・サフィーナ選手など

 拮抗した実力をもつ選手たちでひしめき合っています。

 伝統の白いウェアで緑の芝生の上を駆け巡る、

 彼女らの熱い戦い、楽しみですね!
  

Posted by sportsshop at 18:01