野球用品、サッカースパイク等の各種スポーツ用品を取り扱うスポーツショップ
総合スポーツ用品店ZIPスポーツドットコム

2006年10月30日

2006世界バレー

  --------------------------
 ((#)) バレーのワールドカップ
  -------------------------- 

 「世界バレー」こと「バレーボール世界選手権」は、

 男女大会ともオリンピックの中間年に4年毎に開催される、

 いわばバレーボールのワールドカップ。

 男子の第1回大会は1949年に旧チェコスロバキアで、

 女子は1952年にが旧ソビエトで開催されました。


   --------------------------
 ((#)) 男女各24チームが出場
   --------------------------

 今回は男子が第16回目、女子が第15回目。

 さらに2006年の今大会はラッキーなことに、

 創設以来まだ3回目という男女同時期・同一国開催です。

 それぞれの予選大会を勝ち抜いてきた男女24チームずつが

 頂点を目指して熱戦を繰り広げます!

 女子第1次ラウンドは、10/31〜11/5に開催!

 参加24チームは、抽選により

 A・B・C・D4つのプールに6チームずつ。

 プールA(東京)、B(北海道)、C(神戸)、D(名古屋)

 各プールの上位4チームが第2ラウンドの

 プールE(名古屋)、プールF(大阪)に進みます。

 決勝ラウンドは11/15・16大阪で行われます。


   ---------------------------------------------
 ((#)) 女子第1次ラウンド 日本初戦は10/31
   ---------------------------------------------

 日本女子が参加するプールAの対戦チームは、

 韓国・コスタリカ・ポーランド・ケニア・チャイニーズタイペイ。


 注目の日本女子第1戦は、対チャイニーズタイペイで

 10/31(火)18:00スタートです!

 その後、同様に18:00開始で

 11/1 対コスタリカ

 11/3 対ケニア

 11/4 対韓国

 11/5 対ポーランド


   ---------------------------------------------
 ((#)) 男子第1次ラウンド 日本初戦は11/17
   ---------------------------------------------

 日本男子プールA(さいたま)の対戦チームは、

 ポーランド・中国・プエルトリコ・アルゼンチン・エジプト。

 注目の日本男子第1戦は、対エジプトで

 11/17(金)18:00スタート。

 その後、同様に18:00開始で

 11/18 対中国

 11/19 対プエルトリコ

 11/21 対アルゼンチン

 11/22 対ポーランド 


 男子決勝は12/2・3に東京で行われます!

 
 世界の中でいかに戦うか・・・

 私たちもしっかり応援しましょう!(^O^)/

 がんばれニッポン!!!  

Posted by sportsshop at 21:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月24日

ベッカム選手がナイト(騎士)に!?

 ベッカム選手がナイト(騎士)に!?
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^
 サッカー界のスーパースター、

 イングランドのデービッド・ベッカム選手が

 母国の「ナイト(騎士爵)」の受勲者候補に挙がっているそうです。

 ナイトは、スポーツや学術・文化などの功績者に

 エリザベス女王から授与される勲章!

 また、欧州選手権予選のイングランド不振により

 ベッカム選手召集の声も高まっています。

 「世界のナイト」にふさわしいベッカム選手の、

 あの勇姿よふたたび!!(^O^)/  
Posted by sportsshop at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月12日

野球殿堂

 野球を愛する人なら一度は訪れてみたいのが、

 アメリカはニューヨーク州クーパースタウンにある、
 
 「National Baseball Hall of Fame and Museum」(野球殿堂博物館)

 オープンは1939年で、

 59年に創設された日本の野球殿堂より20年も先輩!

 さすがにアメリカですねーー!

 そこでは、メジャーリーグの歴史、

 殿堂入りした選手のカードやユニフォーム、

 実績を記したブロンズプレートが飾られ

 心ゆくまで野球を堪能することができます。



 ○― どういう基準で選ばれるの? ―○

 選考対象となるのは、

 メジャーリーグに10年以上在籍し、
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 引退後5年以上を経ている選手。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 そのリストをもとに、

 全米野球記者協会(BBWAA)に加盟している記者が、

 1人につき、最大10名まで投票。

 総得票の75%以上を得た選手が殿堂入りの栄光を手にします。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 また、逆に得票率が5%以下の選手は、翌年のリストから削除。
 
 資格取得後10年間、75%に達しなかった選手も抹消されます。

 なお、現役中に死亡した選手には特例が設けられています。



 ○― 第1回の殿堂入りは? ―○

 1936年、史上初の“Hall of Famer”は以下の5人。

 ベーブ・ルース氏、タイ・カッブ氏、ホーナス・ワグナー氏、

 ウォルター・ジョンソン氏、クリスティー・マシューソン氏



 2006年殿堂入りは、

 カブスやカージナルスで活躍したブルース・スーター氏ら18人。

 今年1月現在での殿堂入りメンバーは合計261名となっています。  
Posted by sportsshop at 18:51Comments(0)TrackBack(0)